出演アーティスト

2018年7月15日(日)

13:00〜

鳴神太鼓

 

13:30〜

vic bongo

遠く離れたジャマイカの音楽
(スカ)を木工の街大川市で、タンタントントンとやり続けてます。
引き出しの多さと、頑丈さが売りです!
リサイクルにも対応して大変エコです。

 

14:30〜

宿六兄弟(やどろくきょうだい)

TOMO 【唄・ギター】&あや 【パーカス・鍵ハモ・口笛】「2人」というシンプルかつ無限大なスタイルで、気合い上等!真心込めて!九州を中心に、北は北海道、南は沖縄まで徒然なるままにライブやってます。

15:30〜

松ノ葉楽団

京都を中心に活動する、ちょっと錆びついた音楽隊。2008年に結成したのち、関西圏のライブハウスや酒場でよろよろと活動。アルコールの匂いのする生活の歌を、ハネ返ったリズムへのせる。赤ら顔がチャームポイントと自負しているけれど、評判は不明。2016年、2ndアルバム「JOURNEY」を、BSMF RECORDSより全国発売!
松ノ葉楽団ホームページ
公演予定・告知解禁次第、順次追加予定 ※現在お休み中です。

16:30〜

大石みつのんtrio

“Swingin’ Chameleon”の異名を取る酒場音楽家・大石みつのん、ギターウィザード・松井朝敬(ex.Sweet Hollywaiians)、元ボガルサのイトウダイ、日本の戦前音楽マニア落涙必至の3人による泣き笑いオンステージ‼