出演&演目(Natural Festival in 七山 vol.6)

2017年3月5日(日)

唐津演劇集団「響」

総合演出:北口富子

「おさん狐退治・黄金の茶釜」約30分

おさんという娘に化けて村人に悪さをする狐。
その狐に騙されたふりをして勘衛門のいう事聞き黄金の茶釜に化ける。
勘衛門は黄金の茶釜に化けた狐を風呂敷に包みお寺の和尚さんに
家の家宝と言って売り付ける。
後日狐がが化けた金の茶釜を火にかけた和尚は・・・

朗読:北口富子

演者:

おさん狐(高橋笑み) 勘衛門(唐雅 賢)
和尚(北口定吉) 小坊主(北口英彦・ゲスト 面谷郁子)

 

「父と暮らせば」約1時間30分

終戦後の広島。
懸命に生きる娘・美津江。ある日美津江が働く図書館に一人の青年が訪れた。
美津江に恋心が、秘かに思いをよせる美津江。その姿を見ていた父・竹造。
美津江の恋を成就させようといろいろやるが・・・。

美津江(北口富子) 竹造(唐雅 賢)

スクリーンショット 2017-02-07 14.05.35